コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

  • N3 twitterを見る
  • N3 メールで問い合わせる
  • N3 rssを表示する
  • N3 記事を検索する

テクノロジー

超音速旅客機が復活。6時間でアメリカへ!

超音速旅客機

ニューノーマルの時代、時間はもっと大切なものになります。データ読み込みのローディング待ちで時間使っている場合ではありません。それは、移動にかかる時間も同じことです。ニューノーマルのコンコルドとも呼べる超音速旅客機が、いままさに脚光を浴びています。

ニューノーマルの時代、時間はもっと大切なものになります。データ読み込...

マイナーリーグ、ロボット審判導入へ。

「審判は絶対」この考え方はもう古いのでしょうか。 近年のスポーツ界では、リプレイやチャレンジと呼ばれるビデオ判定が導入されています。 その正確性は実証され、今やビデオ判定は、ほぼ絶対的な判断基準としてスポーツを支えています。 ニューノーマルで目まぐるしく変わるスポーツの業界にスポットを当ててみます。

「審判は絶対」この考え方はもう古いのでしょうか。 近年のスポーツ界で...

障がいを持つ人々の生活をテクノロジーの力でより快適で便利に。Appleが手話通訳サービス『SignTime』を発表

apple

2021年5月、Appleは、オンデマンドの手話通訳機能を使いApple StoreやAppleサポートとユーザーをつなぐ『SignTime』サービスの提供開始すると発表しました。

2021年5月、Appleは、オンデマンドの手話通訳機能を使いApp...

ビットコインの危機。仮想通貨もサスティナブルへ。ESG投資の機運

ビットコイン ESG

2021年5月、スペースXやテスラのCEOイーロン・マスクもその利用や価値を認め率先していたビットコインが、現在大暴落しています。 一時は1年で約7倍にまで膨れ上がったビットコインですが、現在の主な懸念点は『ESGに課題』とのことで、急下落から急上昇を繰り返す安定しない相場が続いています。そんな通貨、安心できないですよね?そもそも、具体的に何が懸念点だったのでしょうか?

2021年5月、スペースXやテスラのCEOイーロン・マスクもその利用...

若者たちに人気の動画アプリTikTokのCEOが退任

tiktok

若年層を中心に幅広く人気の動画投稿アプリ『TikTok』の創業者の張氏がCEO退任へ。後任は共同創業者の梁氏とのこと。TikTokでいったい何が!?

若年層を中心に幅広く人気の動画投稿アプリ『TikTok』の創業者の張...

まるで映画の世界。ロシアのハッカー集団『ダークサイド』

ニューノーマル

北米最大のパイプライン運営会社の『コロニアル』に、ロシアを拠点とするハッカー集団『ダークサイド』が日本円で約5億4700万円の『身代金』を要求したとのこと。最近本当にコロナウィルスではなくコンピューターウイルスやハッキングのニュースが多くなってきました。機関銃の戦争から、すでのネット上の戦争に移り変わっています。

北米最大のパイプライン運営会社の『コロニアル』に、ロシアを拠点とする...

ドライバーが街からいなくなる?無人配達ロボット、実用化に向けて。

1990年代に生まれたインターネットショッピングも、今となっては私達の生活には欠かせないものとなっています。 しかしネットショッピングを利用する人が増え続けている裏で、「荷物の受け取り」に悩む人も増え続けているのではないでしょうか。 受け取り時間指定の範囲が広すぎて自宅で身動きが取れなくなってしまったりと、技術は進歩し続けているのにも関わらず、なぜ受け取りだけはこんなにも原始的なのか…、と思う人も多いのではないでしょうか。

1990年代に生まれたインターネットショッピングも、今となっては私達...

ますます重要度を増すレアメタル&レアアース

レアメタル レアアース

ニューノーマルな最新テクノロジー業界でも必要不可欠なレアメタル、レアアース。家電やスマホ、電気自動車などには欠かせない、このレアメタル、レアアースとは、いったい何でしょう?

ニューノーマルな最新テクノロジー業界でも必要不可欠なレアメタル、レア...

キーエンス欧州支店にハッカー集団「REvil」サイバー攻撃!

ニューノーマル サイバー攻撃

2021年5月7日、関西では高所得で有名なセンサー機器大手のキーエンスがサイバー攻撃を受けたとのニュースが報じられました。いったい何が!?

2021年5月7日、関西では高所得で有名なセンサー機器大手のキーエン...

台風を電力に。ニューノーマルな台風発電、実用化へ

『23』 この数字は2020年に世界で発生した台風の数です。 島国である日本は「災害大国」と称される程、自然災害の発生数が多く、台風が上陸する回数も世界の中でも上位の国となっています。一度災害が起これば様々な被害を引き起こし、被害の状況によっては最悪人命を失う場合もあります。このように、一般的には災害とは私達人間にとっては脅威となる存在です。 逆にもしこの脅威の災害すらもテクノロジーの力によって、私達の生活に活用することが出来るとしたならば…。

『23』 この数字は2020年に世界で発生した台風の数です。 島国で...

インスタカタログ

×