NEXT NEW NORMAL - コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

今更聞けない「5G」って?2021.08.08

今更聞けない「5G」って?
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク
  • LINE
ノートで書く

世間では5G5Gって言うけれど。

4Gと何が違うのでしょうか。人々が5Gを望む理由は一体何の為なのでしょうか。
スマホの通信の速度が速くなるということは理解できますが、スマホが早くなるだけで世間はあんなにも騒ぎ立てるものなのでしょうか?

そこで今回は、今更聞きづらい「5Gで出来ること」を分かりやすく説明していきます。

5Gとは

「5th Generation(第5世代移動通信システム)」のことで、インターネットの接続に使われる通信速度のことです。

このインターネットの通信速度はGeneration(世代)の頭文字であるGを取って数えられてきました。

1Gは1980年代に普及したアナログ携帯の世代の通信から、私達に馴染みのあるスマートフォンの通信に使われる4G まで続いてきました。

5Gの特徴

①高信頼・低遅延通信
②多数同時接続
③高速大容量

この3つが主な5Gの特徴となります。
しかしこの3つから分かることは、インターネットの通信速度が速くなった事だけなのではないでしょうか。

次の項目から、具体的な5Gの特徴を掘り下げていきたいと思います。

4Gとの違い

現在普及している4Gですが、正直に言って通信速度も速く、問題なく接続されていれば不自由をする場面は少なかったのではないでしょうか?

具体的に4Gと5Gの違いを数字に表すと、

通信速度:20倍
同時接続機器:10倍
遅延速度:10分の1

と、数字に起こせば4Gよりも快適な通信を得られるのだと理解することが出来ます。

5Gで出来る事

上記の中で4Gよりも通信が速くなることは理解出来ましたが、通信が速くなること以外にも何か他に出来ることはないのでしょうか?通信速度が速くなっただけで世間は5Gと騒ぎ立てるものなのでしょうか?
そこでここでは、通信速度が速くなった先にある、5Gで出来るようになる事を紹介していきます。

IoTの普及に繋がる

あらゆるモノがインターネット接続されるIoTですが、この5GこそがIoTが普及する鍵とも言われています。
インターネットの同時接続数と高速な通信速度によって、今までインターネット接続がされてこなかった様々な家電製品のIoT化が進むと言われています。

ビジネス創出のチャンス

5Gの高速接続によって大きく変化するものは動画などの映像です。
より解像度が高く遅延の少ない映像を視聴できるようになったため、スマホやPC以外の屋外スクリーン、例えばスポーツスタジアムのスクリーンなどでもより見やすく、詳細な映像を流す事が可能になりました。

これを軸に、新たなスポーツとテクノロジーを組み合わせたビジネスに取り組む企業も存在しています。

まとめ

上記の中で5Gの特徴やメリットを紹介してきましたが、私達一般人が直接感じる事が出来るメリットはインターネットの高速通信なのではないでしょうか。

確かに現状の4G接続でも不便はしないでしょう。

しかし人間とは欲深いもので、快適な状態に慣れてしまえば、それを基準により優れたものを求めてしまいます。
そのため、スマートフォンの通信速度も速ければ速い方が日々の生活は快適になり、私達の生活も豊かになるのではないでしょうか。

そのため、今後5Gの普及が進み、私達の生活にとって当たり前となる日が待ち遠しくなります。

文:niimi

関連記事

文:niimi

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク
  • LINE
ノートで書く

この記事を書いたniimiのプロフィール

デザイン 見積

気になる記事を検索

×