コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

  • N3 twitterを見る
  • N3 メールで問い合わせる
  • N3 rssを表示する
  • N3 記事を検索する

テクノロジー

ドライバーが街からいなくなる?無人配達ロボット、実用化に向けて。

1990年代に生まれたインターネットショッピングも、今となっては私達の生活には欠かせないものとなっています。 しかしネットショッピングを利用する人が増え続けている裏で、「荷物の受け取り」に悩む人も増え続けているのではないでしょうか。 受け取り時間指定の範囲が広すぎて自宅で身動きが取れなくなってしまったりと、技術は進歩し続けているのにも関わらず、なぜ受け取りだけはこんなにも原始的なのか…、と思う人も多いのではないでしょうか。

1990年代に生まれたインターネットショッピングも、今となっては私達...

台風を電力に。ニューノーマルな台風発電、実用化へ

『23』 この数字は2020年に世界で発生した台風の数です。 島国である日本は「災害大国」と称される程、自然災害の発生数が多く、台風が上陸する回数も世界の中でも上位の国となっています。一度災害が起これば様々な被害を引き起こし、被害の状況によっては最悪人命を失う場合もあります。このように、一般的には災害とは私達人間にとっては脅威となる存在です。 逆にもしこの脅威の災害すらもテクノロジーの力によって、私達の生活に活用することが出来るとしたならば…。

『23』 この数字は2020年に世界で発生した台風の数です。 島国で...

新たな葬送「堆肥葬」はニューノーマルとなるのか?

『シュウカツ』というと、学生では就活です。いわゆる就職活動です。しかし、ある程度の年齢になるとこの漢字が変わり、『終活』となります。終活とは、『人生の終わりのための活動』の略語であり、年齢を重ねるごとに死と向き合う時間が増え、その度に生まれる残りの人生を豊かにするための見直しの時間とも言えるでしょう。

『シュウカツ』というと、学生では就活です。いわゆる就職活動です。しか...

人と街が繋がるトヨタの未来型都市構想WovenCity(ウーブンシティ)

私達の生活はテクノロジーによって日々進化を続けています。 デバイスの生体認証やIoT家電など、過去数年では想像すらつかなかった最先端の技術が、 私達にとってすでに当たり前のものになりつつあります。

私達の生活はテクノロジーによって日々進化を続けています。 デバイスの...

ロボットが家族と呼ばれる未来 卓上ペットロボット「Emo」

今から20年以上前の1999年。 ソニーが販売を開始したペットロボット「aibo」は、全世界で約15万体販売されるなど爆発的な人気を誇りました。 これ以前にも、ファービーなどぬいぐるみ型のペットロボットが普及していたものの、 aiboの自律稼働型ペットロボットという点は革命的であり、ペットロボットが世の中に受け入れられた瞬間でもありました。

今から20年以上前の1999年。 ソニーが販売を開始したペットロボッ...

アートを身に付けるイヤホン「EARMIND」の紹介

たかがイヤホン。されどイヤホン。 どれだけの人が、このイヤホンにこだわりを持っているのでしょうか。

たかがイヤホン。されどイヤホン。 どれだけの人が、このイヤホンにこだ...

自然と生きるデザイン「バイオフィリックデザイン」について

人間と自然は、切っても切れない関係です。 自粛期間中、アメリカ人の4人に1人ガーデニンググッズを購入したという数字が報告されるなど、 人はストレスや閉塞感を感じると無意識的に自然の存在を追い求めることが判明しました。

人間と自然は、切っても切れない関係です。 自粛期間中、アメリカ人の4...

ニューノーマルな近視治療。日本初・掛けるだけで視力が回復する「クボタメガネ」

今やスマートフォンやPCなどのデジタル機器なしでは、生活を送ることが一気に不便になってしまうほどに私達はインターネットの恩恵を受けています。 そんなデジタル機器を毎日眺めている日々の中で、視力の低下に悩む人も多いのではないでしょうか。

今やスマートフォンやPCなどのデジタル機器なしでは、生活を送ることが...

バーチャル試着がもう目の前に?アバターで服を試す未来。

インターネットショッピングが生活の中で当たり前となり、 家の中に居ても気軽に買い物を楽しむことが出来る時代を私達は生きています。 そんな誰しもがインターネットショッピングをしたことがある中で、 「サイズが合わなかった」「思っていたイメージとは違った」などの失敗をしてしまう人も多いのではないでしょうか。

インターネットショッピングが生活の中で当たり前となり、 家の中に居て...

全ての手書き派の人たちに。デジタルノートの最先端「SupernoteA5 X」

前田裕二さんによる『メモの魔力』がベストセラーになるなど、日常でメモを取る事の重要性が見直されています。 生活や業務での必要事項だけに留まらず、ふとした場面で自分だけの気づきや感情をメモに残すという行為は生産的な日々を送ることに必要だと思います。

前田裕二さんによる『メモの魔力』がベストセラーになるなど、日常でメモ...

インスタカタログ

×