NEXT NEW NORMAL - コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

男性も化粧をしないとマナー違反?2020.10.18

男性も化粧をしないとマナー違反?
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク
  • LINE
ノートで書く

近頃は外でマスクをする人が大半だと思いますが、
マスクによって”肌荒れ”しませんか?

私はもともと肌が弱い体質ということもあり、めちゃくちゃ肌荒れがひどくなりました。

現在私は大学生なのですが、周りを見ていると近頃「肌が汚くなった」とか「乾燥するようになった」などお肌に関する悩みがよく話題になったりします。
もちろん女性はそう言った美容関係のお話は友達や家族とよくすると思います。

ですが、女性”だけ”がそういった話をする時代はもうとっくに過ぎ去っているのをご存知でしょうか。

2009年にユーキャン新語・流行語大賞で「草食男子」という言葉がベスト10入りしたのをはじめに、男性の間で「女性化現象」が急速に進行しています。

一般的にこれまで女性が得意としてきた分野である、料理男子やスイーツ男子などの「女子力男子」が世間的に増えてきています。

男女ともに”清潔感”は好感度を上げる重要なポイントです。

アメリカで活動する心理学者のアルバート・メラビアン氏が提唱した
メラビアンの法則では、人の第一印象は55%が見た目で決まるとされています。

続いて、話をする際に相手に伝わる情報として、話の内容自体が7%、声の大きさやトーンに関するものが38%とされています。

この法則からもわかる通り、第一印象の半分は服装、顔色、髪形などの見た目で決まります。

清潔感のない人にいい印象は抱き辛いですよね。

ここで突然ですが

「メンズメイク」

といった言葉をご存知でしょうか?

日本ではあまりなじみがないのですが、欧州のビジネスマンは会議や営業のような、人と会うときにはメイクをする男性が珍しくありません。

実はメイクをしている男性の平均所得は800万円以上、とかなりの高所得者が多いです。

以前、フランスのマクロン大統領が約3か月のうちに340万円もの大金を化粧品に使ったと話題なったように
「メイクをすることで清潔感をアップすることができ、ビジネスシーンで自信を持って振る舞えるようになることがいい結果につながる」
と考える人が欧州では多いのでしょう。

一般的に考えられる「メンズメイクは若い人のほうが興味があり、それに費やす金額も大きい」
と言った意見とは逆に、もともとメンズメイクはこのような高所得男性がビジネスのシーンで使うことが大半でした。

しかし、最近日本にも韓国ブームが到来し、ビルボードでアジア圏初の1位を取った世界的に人気のBTSや特に10代の女性に人気なSEVENTEENなどを筆頭に
日本人の若者の美容意識はこれまでにないほど高まっています。

もちろん、アイラインを引いたり、チークを入れたりと本格的に顔の一部を強調することをする男性はまだまだ少ないと思います。

ですが、実際に男性の中でお風呂上りに化粧水や美容液、乳液をつけているという人は半数以上というアンケート結果も出ているように、何かしらのケアをしている男性はたくさんいます。

メンズメイク

先ほども触れた通りメンズメイクは本格的な化粧はしません。
ではどういったことをするのかここで紹介します。

そもそもなぜメンズメイクをするのかというと、大半は
「肌荒れ」「ニキビ(ニキビ跡)」「シミ」「クマ」を隠したいという主に肌トラブルに関してのことが大半です。
なので大半の人は肌のコンプレックスを隠すということが目標になります。

メイク前のベースの準備

メイク前のベースの準備
1.洗顔をして、余分な皮脂を落とす
基本的には洗顔は朝晩の2回。
女性の肌に比べ男性の肌は皮脂量が約2〜3倍と言われています。
メイクをする前には必ず洗顔をし、皮脂や汚れをしっかり落とし、肌を清潔に保ちましょう。

2.スキンケアで肌の水分を確保する
メイクは肌に負担をかけてしまうこともあります。
さらに男性の肌は水分量が元々少ない人が多く、キメが粗くなりがち。
しっかりとしたスキンケアで土台となる肌のコンディションを整えましょう。

3.眉毛を整える
前髪を挙げている人は特に眉毛が目立つので確実に整えておきましょう。
自分で整えるのに不安を感じるのならば美容院などで整えてもらいましょう。

BBクリーム

BBクリーム
BBクリームとは
ファンデーションよりも自然な仕上がりで、赤みや色ムラなどの肌トラブルをカバーするアイテム。紫外線カットと美容成分も含まれています。
お顔全体に少量ずつ塗りましょう。

肌の赤身や青髭、目元のくすみを取りたいときに使います。
顔全体に薄く塗るだけなので簡単!

コンシーラー

コンシーラー
コンシーラーとは
肌の気になる欠点を部分的に隠すアイテム。小さな範囲の使用が基本で、自然な仕上がりになります。
BBクリームとは違って気になる部分だけに直接塗りましょう。

隠したいニキビやニキビ跡はもちろん、カミソリ負けなどにもおすすめです。
自分の肌より少し暗めの色を選ぶとより自然にみえます。

リップ

リップ
リップとは
唇にうるおいと自然な血色感を与えてくれる。くすみやカサカサを解決し、顔の印象を健康的で明るくします。

男性の唇は乾燥によってくすみがち、血色の悪い口元はどこか元気がなさそうに見えるかも、、、
色味が濃く出るようなものは男性には不向きかと思います。
唇の地の色が透けて見えるような薄いレッドやオレンジなどナチュラルカラーで保湿成分が多く配合されたものがおすすめです。

化粧を落とす

化粧を落とす
メイクをしたら寝る前にしっかり落としましょう。これをさぼってしまうと余計に肌トラブルが加速します。

洗顔前にクレンジングを使って落とすかクレンジングシートを使いましょう。

基本的にはこの5ステップで完成します。

ビジネスマンだとこれに加えてアイメイクで目元をよりスマートに見せたり、チークなどを塗ってより輪郭を出し、清潔感を出したりといった方法があります。
たった5ステップ、朝の10分から15分でできる簡単なことなのでぜひ皆さん試してみてはいかがでしょうか?

見違えるように顔の印象が変わると思います。

メイク男子は韓国好き?

韓流アイドルグループには、日本の男性アイドルのようなファンデーションなどのみのベースメイクメインでなく、アイラインを引いたりするなどの、比較的派手なメイクをする人が多く、男性でも韓流好きが増えてきている今、そのような韓流アイドルに憧れてメイクを始める男性が増えてきているのではないでしょうか。

韓国アイドルは目元にあえて赤みの強いアイシャドウを使ったりブルーやグレーの色素が強いカラーコンタクトを使うことで、韓国人特有の肌の白さを強調しています。

今はコロナ禍で実際に海外旅行に行くことは難しいのですがコロナウイルスが蔓延する直前まで、韓国は人気の海外旅行先No.1でした。

特に若い女性や男性に人気で、距離もそこまで遠くなく、気軽に行ける。
しかも最先端の美容コスメなどがたくさんあるということで人気でした。
この傾向によって、日本でのメンズメイクが流行しているのでしょう。

まとめ【NEXT NEW NORMA】

今まではメンズメイクという言葉自体、日本には浸透していなかったと思いますが、欧州では特に高所得層のビジネスマンにとって、仕事相手にいい印象を与えるためによくされていました。

日本では、近年の韓国ブームによってメンズメイクが若者にも浸透していき、これからもどんどん男性の女性化は進んでいくと思われます。
そういった男性が社会進出するにつれて、日本人男性の化粧も受け入れていかなければならない社会が到来するのではないでしょうか。

女性だけが化粧するのではなく、男性も最低限のマナーとして化粧をするニューノーマルな時代がもうすぐそばまで迫っているかもしれませんね。

文:sakata

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク
  • LINE
ノートで書く

この記事を書いたsakataのプロフィール

デザイン 見積

気になる記事を検索

×