コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

  • N3 twitterを見る
  • N3 メールで問い合わせる
  • N3 rssを表示する
  • N3 記事を検索する

Adobe、Apple、Amazon、Aから始まるIT企業の社名の由来とは。アート/デザイン

投稿日:2021.05.26
 更新日:2021.05.22
アート/デザイン
ツイートする 共有する ライン共有する ノートで書く

クリエイターの必須ソフトのAdobe、IT革命のApple、イーコマースの申し子Amazon。これらのAから始まる超有名IT企業の社名の由来とは?社名にかける思い、ビジョンを考察してみました。

クリエイターの必須ソフトAdobe

PhotoshopやIllustratorというクリエイターの必須スキルのソフトを開発するアドビ社。デザイナーになるためには、このソフトのスキルが求められるためほぼ独占状態となっています。PhotoshopやIllustratorの実務経験何年という募集要項はデザイン会社ではむしろ当たり前で、デザイナー志望、クリエイター志望の方は確実に必要なスキルです。
そんなアドビ、不思議な発音のこの社名はどこからつけられたのでしょうか。
英語っぽくないなと思っていたら語源自体はスペイン語のようです。Adobeはスペイン語で「日干しレンガ」という意味を持つらしく、スペイン語では「アドーベ」と読むとのこと。社名の由来としては、
Adobeの創設者のひとり、ジョン・E・ワーノックのカリフォルニア州ロスアルトスにある自宅裏を流れるアドビクリーク(Adobe Creek)という川の名前から命名されたとのこと。なぜ川の名前?という詳しい記述は見当たりませんでした。直感的に付けた名前ということでしょう。この不思議な響きの社名を初めて聞いたときは耳に残りましたね。設立は1982年12月。

スティーブ・ジョブズが創設したApple

apple 由来
皆さんご存じアップル。特に日本はアップルが大好きな国としても有名です。アップルの製造部品の多くを実は日本で作っているという話を聞いて誇らしくなってしまうほど。確かに洗練されていてカッコいいプロダクトをつくっています。アップルは、1977年1月に創立されました。皆さんご存じMacの愛称でおなじみのマッキントッシュや、スマホ革命をもたらしたiPhone等で知らない人はいない超有名企業ですね。さて気になる社名の由来ですが、これが諸説あり、設立者スティーブン・ジョブスが子供の頃、リンゴ畑に囲まれた田舎で育ち好物もリンゴだったこと、電話帳の索引で前ページに掲載するためにAで始まる代表的な誰でも知っている単語を選んだことと、アダムとイブが食べた『知恵の実(リンゴ)』になぞらえ、アップル社のプロダクトが人々に『知恵』を授けることなどの説があります。真実は故スティーブ・ジョブズのみぞ知る、といったところでしょうか。ちなみに、アップルのロゴは一口かじられたデザインになっていますが、これは「bite(=噛む)」と「byte(=バイト;デジタル情報の単位)」をかけたものとのこと。ジョブズらしい遊び心ですね。

巨大ECモールのAmazon

amazon 由来
もはやインフラと化したご存じAmazon。筆者も2日1回は何かしら見ている気がします。アマゾン社の社名、実は当初は違いました。アマゾンの創設者ジェフ・ベゾスは「Cadabra, Inc.」という名で法人登記しました。しかし、ある弁護士が「Cadabra」を「cadaver(死体)」と聞き間違えたことをきっかけに社名変更を決意。日本のカルピスが欧米では『カウピス(うしのおしっこ)』になってしまうため海外では名前を変更したという話に近いですね。アマゾンもアップルと同じくいくつか社名の由来があります。まさに日本のアート引越センターや先ほどのアップルのようにAから始まる言葉にこだわりました。そして、何かエキゾチックな響きのあるAmazonという言葉に惹かれたとのこと。またロゴの矢印がAからZを結んでいるのは、AからZまで、どんなものでも揃うオンラインストアであろうという、意味もあるみたいです。日本のB'zも同じような意味でビーズと名付けられていますね。AではなくBなのは、すでにA'zというのが他にあったとのこと。

Aから始まる社名のまとめ

アルファベットの最初の文字であるAにこだわる企業、直感で安易に決めてしまった企業、いろいろありますが、創業年が立てば立つほどその社名の重みは増していきます。すぐにつぶれた会社であれば、この社名の持つ力も全然違いますね。社名も大事ですが、継続し大きく飛躍させた創業者や従業員たちがその社名をブランディグしていったということでしょう。ニューノーマルな現在も日々多くの会社が設立されています。社名を考えるのは一番楽しい時間かも知れませんね。そういえば、グーグルも社名をAlphabet Inc.(アルファベット)に変更していますね。Aから始まる魅力は『検索』という機能を浸透させたIT業界ではより重要なのかもしれません。

文:RIRISEA

関連記事

関連記事

ツイートする 共有する ライン共有する ノートで書く

インスタカタログ

あなたにおすすめ

×