コロナ禍での新しい生活、その先の近未来。

  • N3 twitterを見る
  • N3 メールで問い合わせる
  • N3 rssを表示する
  • N3 記事を検索する

音楽や動画サービスだけではない 多様化したサブスクのサービスとは!?【食編】サブスク

投稿日:2021.03.10
 更新日:2021.04.02
サブスク

以前はどのような人にサブスクリプションサービスはお勧めできないのか、ということを紹介しました。
ニューノーマルなサービスとして急速に広がりを続けているサブスクリプションサービス市場は、日々驚くようなサービスの形態が誕生しています。

その新しいサービスの範囲は娯楽の範囲にとどまりません。
今や私たちの生活に欠かせない食事の分野にも、そのサービスは進出しています。

現在新型コロナウイルスの影響によって時短営業を強いられている飲食店は、様々な工夫をしてこの事態を乗り越えようとしています。

今回はそのような飲食店の新しい試みである、定額料金で食べ放題になるサービス、家に食材が届くサービスについて紹介していきたいと思います。

食に関するサブスク

上でも述べましたが、食に関するサブスクにも大きく二つの形態があります。
それは定額料金で実際にお店に行き食べ放題を利用できるものと、定額で毎月違った食べ物が家に届くというものです。

食べ放題のサービス

コロナ禍において、飲食店の経営は大ダメージを受けています。
既存の飲食店は新しく定額食べ放題のサービスを始めるところが多く感じられます。
僕が個人的に気になった食べ放題サービスを以下に紹介しようと思います。

・Osaka Meat Brothers 天王寺あべの店

Osaka Meat Brothers 天王寺あべの店では、
月額3329円で会員になると、なんと
毎日一回、牛サーロインステーキが90分食べ放題になります!!

仮に毎日このサービスを利用したとすると、一回当たり約100円と、驚きの値段になりますね。
別途席料とワンドリンクの注文は必要ですが、それを加味しても確実にお得だと思います。

別の記事でも紹介しましたが、コロナ禍において焼き肉店の需要は高まってきています。
この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

・ALL DAY COFFEE

グランフロント大阪の地下一階に店舗を構えるALL DAY COFFEEでは月額定額制で月25杯のコーヒーとカフェラテを飲むことができます。
月額3500円でアメリカーノコーヒーを、月額4500円でカフェラテの2種類から選ぶことができます。
テイクアウト限定や一日2杯までなどの制約がありますが、本格的なコーヒーが一杯140円で飲めるのは、コーヒー好きにとってはたまりません!!

僕も何度か利用させてもらったことがあるのですが、シンプルでおしゃれな店内と、とても本格的なコーヒーを提供していて、居心地の良いお店でした!!
学校帰りによく利用させていただいています。

ミールキットを届けてくれるサービス

もう一つ、食に関するサブスクのサービスに、自宅に毎月違った食材を届けてくれるサービスがあります。
このサービスは主に実店舗がないお店が提供しているサービスになっています。
様々なジャンルの食材を提供するサービスが、このコロナ禍によって増加したおうち時間を彩るために生まれています。

・BASE FOOD

BASE FOODとは、体に必要な栄養分がギュッと詰まった食事が届くというサービスです。
26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などをこの食事でとることができます!
値段は、3,620円で朝食にぴったりのもっちりパンが4食、低糖質ヌードルが4食が届きます。
BASE FOODでは、パンやヌードルにたくさんの栄養が含まれているので、主食を食べるだけで十分な栄養がとれます。

これを食べるだけで大丈夫なんてまるで近未来のSF作品に登場するような食べ物ですね。

・subsc

subsc(サブスク)は、毎月自分のためにセレクトされた商品が届くというサービスです。
何が届くのか、開けるまで分からないので、「次は何が届くのか」というワクワク感を味わうことができそうですね。
「subsc(サブスク)」には大きく分けて次の6つのカテゴリーが用意されています。

subscの6つのカテゴリー
フード・ご当地グルメ
スイーツ・お菓子
コーヒー・紅茶・日本茶
お酒 
エンタメ・ホビー 
花・雑貨

値段は、ボックスによって様々ですが、2,000円のものから10,000円のものまであります。
専門店から、「タワーレコード」「人形町今半」「GODIVA」などの有名店まで幅広く対応しており、毎月の自分へのご褒美として利用する人が多いそうです!

・シェアダイン

シェアダインとは、シェフが自宅に来て料理の代行をしてくれるサービスです。
プランは単発コースとサブスクコースの2種類があります。
料理代行で来てくれるシェフを自分で選ぶことができます。
自分や家庭のニーズに合ったシェフを選び、食事を作ってもらうことができます♪

料金は
単発コース 7,000円~18,000円
サブスク・月2回コース 13,600円~
サブスク・月3回コース 20,400円~
サブスク・月4回コース 27,200円~
となっています。

シェフがすでに決まっているフリープランなら定額で、7,480円(単発)で利用することができます。
まずは、お試しでフリープランを利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ【NEXT NEW NORMAL】

今回は日々市場が拡大していっているサブスクの食に関するサービスを紹介しました。
本記事で紹介した中でも、ALL DAY COFFEEやBASE FOODは僕も実際に利用したことがあり、とてもおすすめのサービスです。
緊急事態宣言の発令により、飲食店の経営は大きな困難に直面しています。
各飲食店はこの事態に対応すべく、時短営業の代わりにランチ営業をしたり、デリバリーを始めたりとさまざまなアイデアで乗り越えようとしています。

僕は行きつけのお店がつぶれてしまったら嫌ですし、飲食店を支援するという意味でも、このようなサービスに目を向けるべきだと思います。
皆さんもぜひ、お近くのお店の新たなサービスを探してみてはいかがでしょうか。

関連記事

あなたにおすすめ

この記事をシェアする

ツイートする
×